住宅ローン金利を選ぶポイントとは?

住宅ローン金利の金利を選ぶポイントはどこでしょうか。
それはリスクの許容度と将来の予測です。
住宅ローン金利の金利は非常に借入額が大きいので、少しの差でインパクトが大きくなります。
実際的な冷静な判断をすれば、変動金利が半数以上という結果にはならず全期間固定金利が増えると思いますが、低金利が長く続いているので、変動金利が多くなっています。
金利が上がったら変更すれば良いという的外れなことを言う人もいますが、金利が上がる局面で現在借りている変動金利が上がったと思った時には、長期金利はすでに上がっている可能性が高いでしょう。
先に固定金利が上がる中で先を見て高い金利に変更することは個人の一般の方には先が読めないだけに難しいです。
住宅ローンを金利一覧で比較!2017年は金利が上がる?【フラット35】