自営業住宅ローンで審査基準がゆるいのは?

住宅を購入する場合、大抵の方は住宅ローンを組んで購入すると思いますが、公務員やサラリーマンのように毎月安定して収入を得られる方と違い、自営業者の方はローン審査が厳しくなってしまいます。
ローンを組む上で審査に不利になりがちな自営業者ですが、金融機関によっては自営業者の方のために審査を緩くしている場合もあります。
決して諦めずに探してみることが肝心です。
自営業住宅ローンの審査が通りやすい金融機関の比較サイトもあります。
こちらは審査基準の細かな点も取り上げていますのでご参考にしてみてください。
現在最も審査が通りやすいところが新生銀行住宅ローンです。
新生銀行の基準としては業歴2年以上、平均300万円以上の収入を得ていること。
団体生命保険資格を有する事など他にもありますが、審査の垣根は決して高くな住宅金利もお得になっています。
自営業者に拘わらず他の金融機関に比べても、住宅ローンを組む上では有利となっていますからまずは新生銀行でご相談を受けるのが得策です。
金利の安いとこを探すのであればネット銀行でも住宅ローンを扱っていますので、併せて確認をしておいた方が良いでしょう。
審査が甘い銀行で自営業の住宅ローンのおすすめは?